このページを表示するためにはログインが必要です。
こちらからログインしてください。

メッセージを送る際は、以下の内容を参考にご相談を進めてください。

 

※最初に詳しい内容や自己紹介を記載せず、「○○頃に猫を預かっていただけますか?」と伺いを立てる短文メッセージを送ることはお控えください。
預かりボランティアさんは、最初に内容や自己紹介をご覧になり、預かり可能かどうかをご検討されます。
これからお世話になる相手に失礼にならないよう、最低限のマナーを守ったやりとりを心がけましょう。

 

メッセージを送る際に伝える内容

・依頼者の自己紹介(個人/グループ/保護団体)
・預かり希望の猫について(子猫/成猫/ミルクボランティア、種類・特徴など)
・頭数
・預かりを希望した経緯
(※「子猫を拾った」「保護シェルターが満杯」「飼い主が急病になった」など)
・預かり希望日時
・預かり期間
・受け渡しの方法
・預かり中にかかる医療費の支払いについて(預ける側の全額負担)
・車でのお迎え/お届け希望について
・身分証明書の提示について
(※「恐れ入りますが、安全のため身分証明書のご提示をお願いします。こちらも提示します」等)

 

契約の前に確認していただきたいこと

 

依頼する前に、次の項目について確認をお願いします。

 

預かりボランティアさんへの確認事項
・猫を飼育する環境が整っていますか?(ケージやトイレの用意など)
・完全室内飼い、脱走対策は万全ですか?
・ペット可物件にお住まいですか?
・家族全員が賛成していますか?
・猫アレルギーを持つ家族がいませんか?
・病気や感染症のある先住猫がいませんか?
・1日6時間以上留守の時間帯はありませんか?
・病気や怪我の際に適切な医療を受けさせてくれますか?
(費用の立て替えについても相談)
・預かり中のフードやトイレの世話ができますか?
(保護猫の場合、フードや日用品の費用は基本的に預かりボランティアさんの負担になります。預かり依頼者から支給をすることも可能です。飼い猫の場合は、フードや日用品をご支給ください)
・猫の様子を写真などで報告してくれますか?
・期間満了まで責任を持って大切に飼育してくれますか?
・身分証明書を提示してくれますか?
・自宅での受け渡しを了承してくれますか?
(自宅以外での受け渡しの場合、飼育環境を写真で報告してくれますか?)

※トラブルを未然に防ぐため、最低限の条件を満たしたボランティアさんに依頼するようにして下さい。
※猫の飼育に不慣れなボランティアさんにお願いする場合は、しっかりとしたアドバイスや指導を行ってください。
※話し合いの途中で預かりボランティアさんから猫の譲渡希望があった場合は、猫アズカルを通さずに外部の里親募集サイトをご利用ください。
※上記の相談に応じてくれない預かりボランティアさんには、依頼しないようお願いします。
また、疑問などを感じられた場合は運営までご報告ください。

 

依頼者自身の確認事項
・個人/グループ/保護団体のどの依頼か
・依頼者の住所/所在地
・緊急時の連絡先(携帯電話/LINEなど)
・初回検査や処置が済んでいること
・病気や怪我の時にかかった医療費を全額負担すること
・身分証明書を提示すること

 

※譲渡の禁止
猫アズカルは「猫の預かりサービス」を提供しているものであり、「猫の譲渡」は行っておりません。
預かりボランティアさんから譲渡希望があった場合は、猫アズカルを介さず必ず別の里親募集サイトをご利用ください。

推奨サイト「ネコジルシ」
https://www.neko-jirushi.com/

「猫の預かり」は一定期間猫を預かった後、元の保護主さまや飼い主さまにお返しすることが前提です。
これに対し「猫の譲渡」は、猫を里親さんに一生涯託すための契約です。
そのため、「譲渡」には「預かり」とは異なるルールや費用が適用されます。
現在は「里親詐欺」「虐待」も多いことから、万が一の被害を出さないためにもこのルールを必ずお守りください。

 

※保護したばかりの子猫を預ける際は、病院で初回検査と必要な処置を行った上で依頼して下さい。
※成猫の場合も、検査や処置の報告が必要です。(避妊・去勢手術・猫エイズ・白血病検査、検便、駆虫、ワクチン、ノミダニ駆除など)
※預かりボランティアさんは預かり中のフードやトイレにかかる費用は負担します(全額or一部)が、医療費は預ける側の負担になります。
(預かりボランティア側の過失による病気・怪我の場合を除く)
ご自分のペットの猫を預けたい場合は、フードや日用品などもご支給ください。
※猫アズカルでは、有料での猫の預かりは行っておりません。
(預かりボランティアさんから預かり料金の提示があっても、応える必要はありません。フード・日用品・交通費など必要経費については、双方で合意の上お支払いください)
※猫アズカルは保護猫を優先とした預かりサービスです。
ご自分のペットの猫を預けたいという場合は、預かりボランティアさんのご意思を確認いただき、よくご相談ください。
また、友人知人やペットホテルなども併せてお探しいただけますようお願い申し上げます。
万が一の際の後見人を立てておくことは、飼い主の義務です。